ICD-10の問題点へのご意見、ICD-11に向けてのご要望をメールで受け付けます。

日本診療情報管理学会国際統計分類委員会

日本診療情報管理学会は、医療現場において診療情報管理の実務担当者である 診療情報管理士を主な会員として1975年(昭和50年)に発足しました。 それ以来、日本病院会主催の学会の一つとして、同会会員病院所属の有無に係わらず参加希望者の全てを歓迎しながら、 活動の発展をとげてまいりました。

特に、次の論点について、是非、会員の皆さまのご意見をお寄せください。

  1. ICD-11改訂に関わるWHOの組織体制について
  2. ICD-11への改訂ビジョンについて
  3. ICD-10全体の構造(分類・コード体系全体)について
    1. 「コード構造」「分類粒度」について
    2. 「章」の分け方について
    3. その他(全体構造について関わる問題)
  4. 現状の利用上の問題点について
    1. 診療情報の管理体制の整備に関する業務と実施方法
    2. 診療情報を体系的・一元的に管理する基本的な方法と課題
    3. 診療記録の迅速な完成を支援する業務と実施方法
    4. 診療記録の迅速な完成を支援する業務と実施方法
  5. ICD-10以外のICD関連・派生分類について
  6. その他